明治学院大学 教養教育センター

サイト内検索

サイト全体のメニュー

ホームから当ページまでの経路

  • ホーム
  • 明治学院共通科目

明治学院共通科目

明治学院共通科目(MGU Core Curriculum)について

明治学院大学は、自分の専攻とは別の学問領域についても、4年間かけて深く学ぶことができるチャンスとカリキュラムをみなさんに提供しています。これが明治学院共通科目です。異なる学問領域から、もう一度世界について見てみること、考えてみることは、わたしたちのものの見方や行動にふくらみを持たせ、異なる人々や文化への理解を深めます。その力を、明治学院大学の4年間で是非身につけてほしいと心から願っています。

明治学院共通科目の理念・教育目標

明治学院共通科目の理念・教育目標は、キリスト教主義に基づく人格教育という建学精神の下に、他者との共生を目指し、世界で生起する諸問題に柔軟に、かつ誠実に対処することのできる人材を育成することにあります。その実現のために、明治学院共通科目では、「諸領域科目教育」と「外国語教育」に分かれ、テーマによっては連携して、確かな思考力と表現力を身につけることができるような総合的な教育を推進しています。

明治学院共通科目の諸科目(下記図、青色点線枠内)は、明治学院大学におけるすべての学生が履修できるよう以下のように構成されており、4年間を通じて学び続けることができます。将来の展望や個人の関心にしたがって、入学時から卒業までの期間を通じて、明治学院共通科目を履修することが望まれます。

mgu_curriculum_2015.gif

「諸領域科目教育」とは

各学問領域にかかわる専門的知見の教授を通して、皆さんが問題を的確に理解するための読解力や分析力、さらに問題解決のための多面的な思考力を身につけることができるようカリキュラムを整備しています。世界で生起する諸問題を実際に目の当たりにし、体験すること・考えることも大学での学修には大変に重要です。そのために、ボランティア科目、実習科目、実験科目が多数開講されているのも、明治学院共通科目の大きな特色です。

「外国語教育」とは

明治学院共通科目の外国語科目は、外国の人と協働するときに必要なコミュニケーション・ツールとして、「音」と、その言語の文化的・歴史的背景を重視した教育を行っています。そのため、英語の学習に加え、初習外国語(フランス語、ドイツ語、中国語、スペイン語、ロシア語、韓国語)も学びます。そして、これらの言語圏での短期・長期留学を志す人のための支援プログラムも用意しています。

また、初習外国語以外にタイ語、イタリア語、アラビア語などの外国語や、これらの言語圏の文化理解を深める関連科目も開講しています。

mgu_curriculum_03.jpg

明治学院共通科目 一覧

 

SNSボタン

Facebook

twitter

googleplues

明治学院大学 教養教育センター

〒244-8539 神奈川県横浜市戸塚区上倉田町1518 明治学院大学 横浜キャンパス 1号館 3階